海老名
ロジスティクスセンター

  • home
  • 海老名ロジスティクスセンター
Scroll Down
Ebina Logistics Center

2022年8月竣工予定

  • 首都圏全域へのアクセス向上著しい海老名市、幹線道路に近接しインターチェンジからも近距離の好立地条件。
  • 保管物の品質管理がしやすい高床式倉庫、40Fコンテナ接車可能。
  • 保管、荷役作業だけでなく、お届けまでを一括して受託できる3PL事業や流通加工をご提供。
  • 全国28物流事業所約1,400両の自社車両による輸送網をご提供。

施設概要

倉庫名称
海老名ロジスティクスセンター
所在地
神奈川県海老名市社家4丁目11
アクセス
【車】圏央道 海老名ICより約2.5km 産業道路/県道46号沿い
【電車】JR相模線「社家駅」から約900m
建蔽率/容積率
建蔽率 43.57% / 容積率 82.34%
建物用途
倉庫(特定流通業務施設)
敷地面積
18,321.66m² (5,542.28坪)
延床面積(容積対象面積)
15,081.22m²(4,570.07坪)
1階 7,540.61m²
2階 7,540.61m²
建物概要
【鉄骨造】
2階 (高床式 常温倉庫)
【倉庫】
1階 5,933m²(1,798坪) 直天井7,100mm
2階 7,100m²(2,151坪) 直天井6,720~6,200mm
【事務棟】
1階 317m²(96坪):事務所(2部屋)、会議室、ミーティングルーム他
2階 317m²(96坪):食堂、宿泊施設(6室)、休憩室他
搬送設備
貨物用EV2基
垂直搬送機4機(パレット品専用3機 カゴ台車併用1機)
ドックレベラー(2機)、HVLS(大風量低速回転)ファン4機